読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニート、ちぃ王のブログ

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニートです。為替相場の予想や私のトレード方法などを気ままに更新していきます。働かずに楽して生きていこう!

株ドルの杉原杏璃が、今度はFXに挑戦している。東京オリンピックで儲けろ!

4月11日の利益⇒48,800円

 

こんばんは。

ちぃ王です。今日も芸能人で株・FXの投資で成功している話をします。

杉原杏璃さんが株で成功しているのは有名です。

 

ではなぜ彼女は成功できたのでしょうか?

 

杉原杏璃さんの場合は、1つは先見の明をもって株式投資に挑んでいる点です。長期的思考をもって株式投資することが重要であり、杉原さんの投資術はその点を強調していると言えます。

  

将来的に株価が上がるのはどの株か、その具体的な根拠は何か。しっかり考え、調査してから株式売買を行っています。

 

派手な見た目とは違い、しっかりと研究をされています。

また、トレンド(流行り)を意識している点も評価できます。杉原杏璃さんが掴んだ最大のトレンドは「東京オリンピック」でした。

 

東京オリンピック関係の株に的を絞って投資した事で成功を収めたようです。

ここですごいのは、そのタイミングです。

 

東京オリンピックの選考中から、どの株に投資をするかあらかじめ決めておき、東京オリンピックに決まった瞬間に購入する。

 

これこそが、利益を最大化する賢い方法ですね。

タイミングが数日遅れれば、ここまでの成功は難しかったのではないでしょうか。

 

株に関しては、非常に有効な投資方法だと思います。

 

(ちぃ王の明日のFX為替相場予想)

 

今晩のNY市場は引き続き神経質な展開か。翌日から発表がスタートする企業の1-3月期決算への期待感が高いものの、中東やアジアの地政学的リスクの高まりがセンチメントの悪化につながっているほか、金融政策への不透明感も相場の重しとなりそうだ。

 

投資家の不安心理を表すVIX指数は前日の12.87から14.05に上昇しており、今晩も積極的にリスクを取る流れは期待しにくい。

 

昨日はイエレンFRB議長から「緩やかな利上げが適切」「経済は底堅い」などの発言があったが、市場の関心はFRBのバランスシート縮小問題や2018年の金融政策に向いており相場への影響は限定的だった。

 

今晩は3月FOMCで唯一人利上げに反対したカシュカリ米ミネアポリス連銀総裁の講演が予定されており、発言内容を注目したい。このほかの経済指標・イベントは米3月NFIB中小企業楽観指数、米2月JOLT求人など。主要企業の決算発表はなし。


10日のNY株式相場はほぼ変わらず。中東やアジアの地政学的リスクの高まりが重しとなったが、原油高を受けたエネルギー株が上昇した。

 

週後半の企業決算発表を期待などを背景にダウ平均は一時94ドル高まで上昇するも、その後反落。一時41ドル安まで下落し、1.92ドル高(+0.01%)とほぼ横ばいで終了した。S&P500とナスダック総合もそれぞれ0.07%高、0.05%高とわずかに上昇し、主要3指数はそろってわずかながら反発した。

今週は週末14日がグッドフライデーのため休場となり4日間の取引となるが、週間後半からJPモルガン・チェースウェルズ・ファーゴシティグループなど企業の1-3月期決算発表シーズンがスタートする。

 

前年同期比で9%程度の増益が予想されており投資家の期待が高まったが、北朝鮮国境に中国軍が集結したとの未確認情報などが伝わり、地政学的リスクが意識された。