読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニート、ちぃ王のブログ

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニートです。為替相場の予想や私のトレード方法などを気ままに更新していきます。働かずに楽して生きていこう!

一生貧乏人でいいのか?月給30万円、手取り25万円の普通の生活から抜け出せ!

FX為替相場予想

3月17日の利益⇒50,800円

 

こんばんは。

ちぃ王です。あなたは、月の給料30万円で、手取りで約25万円の状態だとします。
 
趣味にはお金はかけられないけれど、お金をかけない遊び方なら出来て、友達もある程度いて、恋人と結婚し、そんなに高価なブランド品や、海外や国内旅行には毎月は行けないけど、それなりに不自由なく暮らしてはいける生活だとします。
 
たぶん、日本国民の80%は、こんな生活だと思います。

こんな生活に満足ですか?

 

現状の貧乏な生活に我慢する必要はありません。

普通の生活で満足してはいけません。

 

あなたは、お金も、生活も今のままで本当にいいですか?

 

(ちぃ王の明日のFX為替相場予想)

 

17日の日経平均は反落。米株はまちまちの展開のなか、ドル円相場が円高に斜行したことを嫌気し利益確定売りが先行した。一時は19500円台を割り込んだが、日銀によるFTF買い入れ期待から下げ幅は限定的だった。

 

公共株がさえない展開だったほか、石油・資源株や陸運株が軟調。半面、ファナック良品計画後場、買い直されたほか、新型ゲーム機の生産計画を倍以上に引き上げと報道されたことを手掛かりに任天堂がプラスに浮上した。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり742/値下がり1116と売りが優勢。売買代金は2兆4595円となった。三連休を前に売り買いとも見送り姿勢が強まり、日中の値動きは60円程度とこう着状態が継続。

 

G20G20財務相中央銀行総裁会議)前の警戒感や、森友問題なども手控え要因になった。一方、年初来高値更新のファナックや、ファストリなどの指数寄与度が高い銘柄がプラスで推移したほか、コマツキヤノンKDDI花王といった主力大型株の一部には朝方から買い手がいたようだ。

 

みずほ証券が目標株価を引き上げたクラリオンが商いをともない大幅反発となったほか、トラック・バスなどの自動車関連などの好調で通期営業利益を上方修正した新家工業が東証1部の値上がり率トップとなった。

 

一方、海運株など資源関連の一角が軟調だったほか、米予算教書で医学研究関連予算の減額が提案されたことを受けて、ペプチドリームなどバイオ・薬品株に安いものが目立った。新興市場ではマザーズ指数が大幅反落となり、直近の安値を割り込む展開となった。


来週の為替相場の見通しは、底堅い展開か。東京株式市場は4日立会いとなり、今週に比べると大きなイベントがない。材料がないから動かないとうわけではないが、日本の3連休中に米国市場でダウ平均などが再び高値を更新するような動きがみられれば、いよいよ動意付く週になる公算が大きい。

 

主に3月本決算銘柄への権利・配当取り目的の駆け込み的な買い需要の発生が予想される。2016年度の配当総額は12兆円に迫る勢いで、過去最高水準になっているという。

 

一方、円高が主力株全般にとっての重荷となる可能性も高い。ただ、かつてみられた為替と株にデカップリング(連動しなくなる)がみられるかを確認するタイミングであるのではないか。株価が高水準を維持するなかで円高になれば恩恵を受けるのは海外投資家であり、4月に向けて投資スタンスに変化がみられるかが注目される。

連邦公開市場委員会FOMC)において予想通り政策金利が0.25%引き上げられ、年内の米利上げ見通しがこれまで同様3回にとどまったことが米国株式市場に安心感を与えた。ただ、金利見通しがハト派的と受け止められ、米長期金利が急低下しドル売りにつながったもよう。

 

日本株にとっては焦点の絞りづらい局面である。ドル円相場が1ドル=113円台定着ムードなら円高を理由に輸出主力株は手掛けづらい。米長期金利低下で銀行株や保険株に対しては手控えムードになりやすい。そこで考えられるのは、米長期金利低下によって新興国からの資金流出懸念が和らぐといった見方である。

 

米利上げがあった当日、NY原油先物が上昇、ブラジルボベスパ指数が相対的に大きく上昇、上海総合指数も堅調(全人代終了後のアノマリーか?)となったところをみると、商社株や鉱業株などの資源関連株への買い戻しが予想され、今月に入って最も下落している鉄鋼株などもセクター内で出遅れ感が強く買いが向かいやすいとみられる。


来週は日米の経済指標に主だったものはなく、3/22に全米不動産協会(NAR)から発表される米2月中古住宅販売件数ぐらいか。ただ、住宅系の好調な結果に米長期金利上昇→ドル買いで反応するかどうかは微妙だろう。米国株の上昇にとっては追い風になる公算が大きい。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

期間限定で「年収1000万円以上稼げる、ちぃ王のトレードノウハウ」を無料公開しています。ブログでは書けない、ちぃ王の投資テクニック・ノウハウを公開しています。ネットで収入を得たい方、今の生活をより豊かにしたい方。

ぜひご登録ください。

こちらをクリック https://line.me/R/ti/p/%40vhm3414j

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~