読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニート、ちぃ王のブログ

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニートです。為替相場の予想や私のトレード方法などを気ままに更新していきます。働かずに楽して生きていこう!

投資こそが、会社を辞めるために大切な第一歩である

3月14日の利益⇒41,500円

こんばんは。

ちぃ王です。脱サラをしたい人はどれくらいいますか?

会社を辞めるためには、それなりの副収入を確保して辞めた方が絶対にいい。

よく、勢いで会社を辞めてしまう人がいるけど、

ある程度生活のめどをつけてからでも遅くはない。

 

(ちぃ王の明日のFX為替相場予想)

 

米利上げ、日銀現状維持が確実視されている。
ブラックアウト期間直前の3月3日、イエレンFRB議長が「今月行われる会合で」雇用や物価の期待通りの進展が確認できれば金利の一段の調整が適切になる」と発言。

 

発言は「利上げ地ならし」よりも、「利上げ予告」に近い。2月末に、利上げ織り込み度合いが急上昇した。議長は物価の上昇を受け、方針転換した可能性。物価の実績値を重視した模様で、今後も物価の実績値に注目する必要がありそう。


今後の利上げペース加速観測回避には注力する模様で、先行きの金融政策は今後発表される経済指標次第である点を強調しそう。利上げペース加速の有無をみる上で、従来のドットチャートに加え、ファンチャートを発表する。

 

ただし、過去、FOMC参加者と市場の利上げ予想の大幅な乖離があったことから相場への影響は限定的と予想している。


3月FOMCではバランスシート政策に関する議論も行われる模様。前回FOMCの議事録で議論開始を予告されている。縮小開始時期、調整の柔軟性、適正規模などが議論の対象になると考えられる。

日銀は現状維持が確実視されている。景気判断についても据え置く可能性が高そう。サプライズがあるとすれば、長期国債の買入れ額に関する「年間約80兆円」の表記の削除ぐらい。ただ、現時点で現行の長短金利操作(イールドカーブ・コントロール)は成功しているという立場なので、「削除する必要はない」と判断すると予想している。

 

今晩のNY市場は引き続き様子見だろう。翌日のFOMC結果公表を控え、積極的な取引は期待しにくい。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

期間限定で「年収1000万円以上稼げる、ちぃ王のトレードノウハウ」を無料公開しています。ブログでは書けない、ちぃ王の投資テクニック・ノウハウを公開しています。ネットで収入を得たい方、今の生活をより豊かにしたい方。

ぜひご登録ください。

こちらをクリック https://line.me/R/ti/p/%40vhm3414j

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~