読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニート、ちぃ王のブログ

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニートです。為替相場の予想や私のトレード方法などを気ままに更新していきます。働かずに楽して生きていこう!

FXで成功するために大切な事!勉強は大切だが、それ以上に実践が大事

FX為替相場予想

3月13日の利益⇒71,000円

 

こんばんは。

ちぃ王です。今日は成功するために大切な事をお伝えします。

学ぶだけでは、成功しないし稼げない。
 
学ぶことは、本当に大事ですが、もっと大事なことは、行動を起こすことです。

FXについて、勉強する事は大事ですが、頭でっかちになっては意味がありません。

一番大事なことは、行動を起こすことです。

行動とは、取引を実践する事です。

知識やノウハウだけでは稼げるようになりません。

実際に取引をする経験が重要なのです。

もっと言えば、稼げるノウハウで実践をたくさん積む。これが稼げるための最短距離です。

 

(ちぃ王の明日のFX為替相場予想)

 

今週のNY市場では15日に結果が公表されるFOMC会合に注目が集まる。前週のイエレンFRB議長をはじめとした当局者の利上げに前向きな発言や、先週の雇用統計の結果を受けて今会合で利上げが確実視されており、利上げの有無と、年内の利上げペースの見通しをめぐり、FRBの経済見通し、メンバーのフェデラルファンド金利動向に関する政策当局者の見通し、イエレンFRB議長の会見が注目される。

 

CMEによると12月時点での年3回の利上げ確率は38%程度と、市場は年3回の利上げを織り込んでおらず、当局者の金利見通しが注目される。今週はFOMCのほか、2月PPI、2月CPI、2月小売売上高、2月鉱工業生産、3月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値、2月景気先行指数など注目の指標の発表が相次ぐ。

 

FOMCや経済指標を受けた利上げ見通しの変化を注目したい。

今週は、15日(水)に注目材料が集まっている。FOMCは+25bpの利上げはほぼ確定。市場も十分にこれを織り込んでおり、焦点は先々の利上げのテンポがどうなるかに移っている。したがって、結果よりも議長記者会見やメンバー見通しに注目が集まる。今年最大の不安定要因として関心が高いのが欧州の選挙だ。

 

メインイベントはフランス大統領選だが、同様に極右の台頭が著しいオランダの総選挙が行われる。EU離脱を標榜している極右自由党が第1党になるのか、連立政権はどのような形(自由党が入るのかどうか)になるのかが注目点となる。もう一つ、15日には米国の連邦債務上限運用停止期間の終了日でもある。

 

更新、ないしは債務上限の引き上げが行われないと、再び政府機関のシャットダウンなどが成長率の押し下げ要因となる可能性が出てくる。国債償還が遅れるような自体は想定し難いが、大統領と議会との関係を見極める材料と言えよう。

 

FRBの先行き利上げテンポ加速の雰囲気が滲み、オランダ選挙結果が穏当な結果となった場合は、ドル高急進の可能性が出てくる。なお、これらの結果を受けての16日(木)の日銀の決定会合、及び黒田総裁の記者会見も注目される。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

期間限定で「年収1000万円以上稼げる、ちぃ王のトレードノウハウ」を無料公開しています。ブログでは書けない、ちぃ王の投資テクニック・ノウハウを公開しています。ネットで収入を得たい方、今の生活をより豊かにしたい方。

ぜひご登録ください。

こちらをクリック https://line.me/R/ti/p/%40vhm3414j

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~