読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニート、ちぃ王のブログ

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニートです。為替相場の予想や私のトレード方法などを気ままに更新していきます。働かずに楽して生きていこう!

米国株高が明日は影響するか?FX為替相場の予想 2月23日

FX為替相場予想

2月22日の利益⇒45,100円

こんばんは。

ちぃ王です。今日は久しぶりに危ないトレードでした。

午前中が終わった時点で、利益-20,650円。

久しぶりにマイナススタートとなってしまいました。

しかし、午後盛り返した!

一安心だ。

 

(ちぃ王の明日のFX為替相場予想)

 

米国株高でも日本株は上がらなかった。、明日はどうなるか?

 今日の日経平均株価は小幅反落した。米株高など外部環境の改善を手掛かりに買いが先行したものの、一段の買い材料に乏しく見送り姿勢が強まった。東証1部の売買代金は概算で2兆1千億円とわずかながら2兆円乗せ。

 

東レクラレなど繊維株が堅調に推移したほか、新日鉄住金などの景気敏感株や日東電工など輸出主力株は総じて良い感じだ。また、東芝が見直し買いから後場一段高となり20%を超える上昇となった。半面、ファストリファナック軟調に推移し、指数を押し下げた。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり906/値下がり920とほぼ均衡。自己株取得を発表した楽天が大幅に上昇した模様だ。増配と株主優待導入を発表した日水に買いが入った。ほか、シンガポール不動産仲介との業務提携を発表したデュアルタップや新工場の竣工を発表した朝日ラバーなどが大幅高となった。一方、業績下方修正を発表したサムコが大幅安。レオパレス21は家賃収入減額分の支払い訴訟が報じられたことが売り材料となった。悪材料があって下げた銘柄は少なく、ソフィアHDや三愛石油など、前日に材料があって急伸した銘柄が反動で大きく売られた。

 米国株高でも日経平均は上がらなかった。そういえば先週も似たような動きだった。きのうの為替が大きく円安に振れたことで流れが変わるかと期待したが、そうならなかったことで、気迷いムードが強まりそうだ。何より場中の閑散ムードが著しい。来週28日のトランプ大統領の議会演説は確かに注目イベントではあるが、これまでの大統領就任式や日米首脳会談と比べると、格段に警戒材料は少ない。それなのに主力株の大半は、上がる下がるというより動きがなく、投資家は東芝ばかりをせっせと売買している。地合いは決して悪くないが、相場の質は悪い。

 あすはFOMC議事録公表を受けて、特に為替に大きな動意が出てくるかが注目される。3月の利上げまで意識されるようなタカ派的な内容が出てきた場合には、円安が進む展開も想定される。ただ、きょうの日本株が米国株高に連動できなかったことで、どのような結果となったとしても動きづらい地合いになると考える。

また、労働市場の引き締まりなどが評価されたものの、「インフレ率は直近の四半期で加速したが依然として低水準」など慎重な見方が示された。

 

明日、円安が進めば米国株の売り材料になり、逆に米国株にポジティブな内容となった場合には、円安が期待できない。結果方向感が定まらず、派手な動きをする銘柄が引き続き賑わう地合いが続くと予想する。一方で、米国の景気回復の恩恵で市況回復が期待できる海運や鉄鋼が地味に強く、じっくり攻めるならこれら市況関連セクターが有望と考える。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

期間限定で「年収1000万円以上稼げる、ちぃ王のトレードノウハウ」を無料公開しています。ブログでは書けない、ちぃ王の投資テクニック・ノウハウを公開しています。ネットで収入を得たい方、今の生活をより豊かにしたい方。

ぜひご登録ください。

こちらをクリック https://line.me/R/ti/p/%40vhm3414j

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~