読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニート、ちぃ王のブログ

FXで年収1000万稼ぐ脱サラニートです。為替相場の予想や私のトレード方法などを気ままに更新していきます。働かずに楽して生きていこう!

ギリシャ支援はどうなるか? FX為替相場の予想 2月21日

FX為替相場予想

2月20日の利益⇒52,350円

 こんばんは。

ちぃ王です。今日も自由気ままに生きています。

 

(ちぃ王の明日のFX為替相場予想)

閑散相場に飛び込んだ金融再編の動き、あすの市場を刺激するかもしれない。

日本の株式市場を主に参考に見てみよう。

 20日の日経平均株価は3日ぶりに小幅反発をした。円高が重石となり100円超下落する場面があった。さらに、売り一巡後は113円台に入ったドル円相場を横目に押し目買いでプラスに切り返した。ブリヂストンが高値圏を維持し昨年来高値を更新したほか、横浜ゴムソフトバンクが上昇し指数を押し上げた。一方、新興市場に資金流入が強まり、東証2部指数は4日連騰、ジャスダック平均は7日連騰となった。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり1057と値下がり783と買いが優勢。証券会社が目標株価を大幅に引き上げたアカツキが商いを集めてストップ高となる。太平金もレポートを手がかりに値を飛ばし、昨年来高値を更新した。上方修正を発表したハピネス&Dがストップ高となり、人工知能を活用した新型家電を積極投入すると報じられたオンキヨーが急伸した。佐川急便の上場観測を材料に日立物流が物色された。一方、株式売り出しを発表したテンプホールディングスが大幅安。ピーエイや日本アイエスケイ、ハマイなどが決算失望で急落した。

 日経平均後場プラスに転じて終えたとはいえ、上げ幅は16円程度で、底打ち感が強まったとは言い難い。東証1部の売買代金は1兆7127億円と今年最低となった。今晩の米国市場がプレジデンツデーにより休場となるため、あすは一段と市場参加者不在の展開が想定される。19100円どころにはテクニカルのサポートが多くある一方、19500円どころは直近高値が集中してレジスタンスになっており、今週はこの範囲内で振幅しながら、米国の大幅減税など、次の材料を待つ展開となりそうな印象だ。

 そのようななか、あすは金融株の動向が注目される。引け間際には経営統合の観測が報じられた関西アーバン銀行みなと銀行が急伸し、真偽の確認のため、両銘柄とも14時49分に売買停止となっている。同件を報じた日経新聞によると、両行に近畿大阪を加えた3行が経営統合で最終調整しており、これらを傘下に置く三井住友とりそなが持ち株会社を作って事実上、事業統合するとの内容。

 

また、大引け後には、東海東京フィナンシャル・ホールディングス高木証券に対して公開買い付けを発表している。国内の買い材料に乏しかっただけに、業界再編という「変化」への期待を抱かせる材料が相次いで出てきたことはポジティブ。直接材料のあった銘柄だけでなく、同業他社にも連想買いが入り、それが終日継続するようなら、今週は他に手がかりが少ないだけに、金融株のラリーが続く可能性がある。

 

次に、今日の欧米外為市場をみていこう。

ユーロ・円は弱含む展開を予想している。ギリシャ支援やフランス大統領選など懸念材料が意識され、リスク回避的な動きが続く見通しである。また、ドル・円はその影響で下押し圧力を受けやすく、112円台中心の値動きとなりそうだ。

為替相場にもおもしろい影響が出るかもしれない。明日に期待しよう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

期間限定で「年収1000万円以上稼げる、ちぃ王のトレードノウハウ」を無料公開しています。ブログでは書けない、ちぃ王の投資テクニック・ノウハウを公開しています。ネットで収入を得たい方、今の生活をより豊かにしたい方。

ぜひご登録ください。

こちらをクリック https://line.me/R/ti/p/%40vhm3414j

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~